top of page
  • 執筆者の写真天野 早人

歓迎「那須町議会」の皆様

本日2023年7月4日、栃木県那須町議会議会運営委員会の皆様が、宮田村議会の議会改革に関する視察研修で来村されました。栃木県の最北端にある那須町は、東京から170kmほどの位置にあり、皇室の那須御用邸や温泉、別荘地等を抱える国内屈指のリゾート地として知られています。面積は372.34k㎡で宮田村の約7倍、人口は24,538人で宮田村の2.5倍もあります。那須町議会では議員提案で「ケアラー支援条例」を制定するなど、ユニークな取り組みをされています。今回は、事前に頂戴していた11項目の質問に合わせて、議会評価制度や議会の住民参加の取り組みについて、お話させていただきました。住民参加は地方議会にとって、不可欠の流れになっていますが、その方法論は大きな課題であり、悩みであり、失敗も少なくありません。これからもひたすら試行錯誤を続けてくしかない―、那須町議会の皆様とお話しをしながら、そんなことを再認識する半日になりました。片道4時間半の行程ということで、遠路はるばるの御来村に心より感謝申し上げます。


Kommentare


Die Kommentarfunktion wurde abgeschaltet.

宮田人
​天野早人

bottom of page