• 天野 早人

宮田中1年生の総合的な学習

大好きな宮田村のために

本日2021年7月8日、宮田中学校1年生の総合的な学習の時間にお招きいただきました。4回目の参加です。今年度は「生き方や考え方に触れることを通して宮田村をより深く理解する意欲を高める」、「自分が気になったことや感動の中から様々な視点で宮田村を見つめる力を養う」ことが目的だそうです。1年生を対象とした企画で、16人の村民の皆さんが講師として招かれました。

わたくしは今回、「大好きな宮田村のために―まもり、そだて、つなぐ、むらづくり―」というテーマを設定しました。1グループ15分を3サイクルということで、十分にお伝えできたのか心配ですが、中学生・高校生時代のこと、大学生・大学院生時代のこと、議員になってからのこと、その時々にあったことや考えてきたことをお話しすることに主眼を置きました。


広報広聴活動の拡充は、議会にとって重要な課題の一つです。来月には宮田村議会むらびと会議の発足を予定しておりますが、引き続き、幅広い年齢層を対象とした広報広聴活動を積極的に進めてまいります。

宮田人

​天野早人