• 天野 早人

2019年10月7日(月)「第5回町村議会改革シンポジウム長野inみやだ」開催

最終更新: 1月22日

基調講演・情報交換・まとめ(基調講演は一般公開)

2019年10月7日(月)の12時30分から、宮田村民会館で「第5回町村議会改革シンポジウム長野inみやだ」を開催します。主催は宮田村議会、共催は飯綱町議会と軽井沢町議会です。長野県内の町村議会議員や議会事務局が自主的に集い、お互いの議会改革から学びあい、議員相互の交流を深めるイベントになります。第1回と第2回は飯綱町議会の主催で、第3回と第4回は軽井沢町議会の主催で開催されてきたものです。


今年、第5回を宮田村議会が主催するに当たり、「議員の成り手不足」と「議会の広聴活動(説明会・報告会・意見交換会)」をテーマに設定し、3部構成で実施することに決まりました。これまでのところ、県内24町村の議会議員と議会事務局職員を含めて280人の参加申し込みをいただいています。


第1部の「基調講演」では、日本を代表する行政学者として国際的に活躍されている中邨章明治大学名誉教授をお招きし、「地方議会人の苦悩―町村議会の役割と改革―」を演題にご講演いただきます。


第2部の「情報交換」では、全参加議員が30程度のグループにわかれ、「議員の成り手不足」と「議会の広聴活動(説明会・報告会・意見交換会)」に関する事前アンケートの結果を参照しながら、相互の取り組みの現状と課題を共有するワークショップを行うことになっています。


第3部の「まとめ」では、行政や議会関係者におなじみの「月刊ガバナンス」の千葉茂明編集長をお招きし、これまでのシンポジウムのまとめと全国の議会改革の動向についてご講演いただきます。


なお、第1部の中邨章先生の基調講演は、宮田村議会専門研修を公開する形で実施するため、村民の皆様に一般公開いたします。多くの村民の皆様にご来場いただければ幸いです(先着順30人の事前申し込み制)。お問い合わせ・お申し込みは宮田村議会事務局まで☎0265-85-3181(内線105)。議員は参加費(300円)がかかりますが、村民の皆様は無料です。議会議員と議会事務局職員の申し込み受付は終了しております。

▼第5回町村議会改革シンポジウム長野inみやだ_村民向け案内ダウンロード(PDF) ▼第5回町村議会改革シンポシウム長野inみやだ_議会向け案内ダウンロード(PDF)

宮田人

天野早人

宮田人|中央アルプス駒ヶ岳のまち長野県宮田村:宮田村議会議員:天野早人

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon

MIYADAJIN

© Hayato Amano,All rights reserved.