top of page
  • 執筆者の写真天野 早人

シンポジウム「伊那街道と宿場のまちづくりin宮田村」のお知らせ

2024年2月18日(日)に、宮田村・宮田村教育委員会・宮田村の景観を考える会主催で、シンポジウム「伊那街道と宿場のまちづくりin宮田村」が開催されることになりました。宮田村では今、文化財をまちづくりに活かしつつ、地域社会総がかりで次世代へ継承するための「文化財保存活用地域計画」づくりが進んでいます。伊那谷の先進事例に学び、交流を深めながら、今後の連携や文化財の活かし方などについて、シンポジウムの参加者と共に考えるイベントです。来場者100人に書籍「宮田宿の歴史的建造物―信州伊那街道・宿場町の歴史文化遺産―」が無償配布されます。多くの皆様のご来場をお待ちしております。

シンポジウム「伊那街道と宿場のまちづくりin宮田村―文化財保存活用地域計画を活かすために―」

■日時:2024年(令和6年)2月18日(日) 13時00分~16時30分

■場所:宮田村民会館大ホール

■参加費無料・事前申込不要

■お問い合わせ 宮田村教育委員会 電話0265-85-2314

スケジュール(敬称略)

13:00~13:05 開会挨拶(宮田村長/小田切康彦)

13:05~13:10 趣旨説明(宮田村文化財保存活用地域計画作成協議会会長/天野早人)

13:10~13:45 講演会「文化財保存活用地域計画と宮田宿の歴史的建造物の保存活用」

東京電機大学教授/横手義洋

13:45~14:10 説明会「宮田村文化財保存活用地域計画の作成」

宮田村教育委員会/小池勝典

14:10~15:10 事例発表会「伊那街道と宿場のまちづくり」

● 小野宿問屋保存会/福島永

● 伊那部宿を考える会/中村國義

● 飯島陣屋友の会/丸山浩隆・北林瑞穂

● 飯田市歴史研究所/岩田会津

● 阿智村全村博物館協会/林茂伸

● 宮田村の景観を考える会/天野早人

15:10~15:20 休憩

15:20~16:25 パネルディスカッション「文化財を地域で保存活用していくために」

ファシリテータ(宮田村産業振興推進室長/上條雅典)

[パネラー]

● 東京電機大学教授/横手義洋  ● 辰野町教育委員会/福島永

● 阿智村全村博物館協会/林茂伸 ● 宮田村教育委員会/小池勝典

● 宮田村住民代表/酒井重彦/後藤寛/天野早人

16:25~16:30 閉会挨拶(宮田村教育長/加藤孝志)


Comments


Commenting has been turned off.

宮田人
​天野早人

bottom of page